• 2015⁄06⁄02(Tue)
  • 23:40

修正後の「ミラもろ」は使える? 【ハンバト編】

09601.jpg


5月27日

「幻界の四諸侯」が実装されましたが、



その影で「ミラクルもろば」が
修正(不具合改修)されました。





果たしてその影響度は!?







修正後に実際にハンバト2刀流を使ってみての

所感をお伝えします。


















また、議論する上で必要な要素に・・・


「タゲなどの戦闘知識がある人」と、

「タゲなどがわからない人」と、


分けて考えなければいけないでしょう









果たして、「ミラもろ」は

実用レベルなのでしょうか?






それでは、どうぞ^^


(注:ハンバト2刀流の場合です)



09602.jpg






ミラクルブースト状態でもろば斬りを使う時に

注意することは・・・




【判断項目】

・自分のテンション

・自分のHP

・敵の行動状況(タゲ)

・相手のHP
(とどめの一撃であれば、使用可能)






これを判断した上で、

①「もろば斬り」を使うのか、

② 「他の技を使用する」のかを

選択することになります。








【最終選択肢】


①「もろば斬り」

 OR

②「他の技を選択する」

 OR

その他 (攻撃しないでタゲさがり)








【ポイント】

ミラクルブースト中は

常に自分のテンションを把握しておきましょう

テンションにより、選択肢が決定します。












【簡易版フローチャート】






<分岐点1> 自分のテンション


テンション2段階以上

 →②「他の技を選択する」へ






テンション1段階以下

 →「もろば斬り」が候補 <分岐点2>へ








<分岐点2> 自分のHP

もろばの反射ダメージに耐えられる?




耐えられない → ②「他の技を選択する」へ

(仲間が回復呪文詠唱中で自分のHPが回復する
 見通しがあれば、<分岐点2>へ戻る)




耐えられる

 →「もろば斬り」が候補 <分岐点3>へ







<分岐点3> 敵の状況

自分の攻撃前に敵が自分に攻撃してくる?



わからない → ②「他の技を選択する」へ


攻撃してくる → ②「他の技を選択する」へ


攻撃してこない → ①「もろば斬り」を使用






ここまできて、やっと「もろば斬り」を
使用することができます。



これを他の要素でテンションが上がる前に
瞬時判断する必要があります。











また

<分岐点3> 敵の状況

で、明らかに自分がタゲられている場合には

基本に忠実に、タゲ下がりする方が

事故が減ると思います。



09603.jpg








【結論1】
「タゲなどの戦闘知識がある方へ」



単体の相手に対しては
「ミラもろ」は、まだまだ実用レベル




①テンション1段階以下
②HPが反射ダメージを耐えられる
③攻撃前に敵から攻撃を食らわない
④攻撃前にテンションが上がらない



以上の事が判断できたら
ミラクルブースト中の
「もろば斬り」が使用可能です。





複数の敵を相手にする場合には、

不確定要素が多くなるため、
より高度なテクニックが必要となります










【結論2】
「タゲなどがわからない方へ」



ミラクルブーストは、無理して使わず

暇な時間があれば使用しましょう



<暇な時間>
 ・ピラミッドで次の敵が出てくる前

 ・敵を寝かせていて攻撃待ちの時

など





ミラクルブースト中は・・・

もろば斬りは使用せず、

「天下無双」などで攻撃しましょう


(ミラクルブーストでテンションもあがり

 HPも回復するので単純に強いです。)










【注意事項】

・外部応援
・共鳴のテンションアップ
・仲間モンスの絆のエンブレム
・バトマス独自のテンションアップ
・僧侶の「ティンクルバトン」
・魔法戦士の「フォースブレーク」
・道具使いの「強化ガジェット」
・踊り子の「荒神の舞」


など上記のフローチャートを大きく逸脱する
場合には十分に注意しましょう






また、ハンバトでバイキルトがかかっている状態
(攻撃2段階アップ時)が基本となるため、
当然、ヘナトスがかかっているときなどには
その限りではありません。






09605.jpg






【他の技は何を使う?】


ちなみに・・・



②「他の技を選択する」で


何の技を使うかは

まだまだ検証が必要でしょうが、


参考までに・・・




無心攻撃
天下無双
範囲攻撃

 (プレートインパクト・ランドインパクトなど)

が、主となりそうです








敵単体の場合

 →無心攻撃





敵が複数の場合(個別撃破したい場合)

 →天下無双





敵が複数の場合(範囲攻撃をしたい場合)

 →プレートインパクト
  ランドインパクト



(ハンバトの場合です)







その他として当然

・スタンショット
・シールドブレーク
・ロストアタック

等を戦術に組み込んでいく必要があります。




※物質系にはドラムラッシュも有効









このように、ハンバトは

かなりテクニカルな職になりそうですね。

09604.jpg





だからこそ、面白い














押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ





もし、この記事が面白かったら、
ランキングに協力して頂けると幸いです。











category
攻略系
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

TrackBack Url

http://dq10masa.blog.fc2.com/tb.php/96-70239af0

プロフィール

まさ

Author:まさ
ドラクエ10の冒険日誌を書いてます

最新トラックバック

アクセスランキング