• 2014⁄12⁄02(Tue)
  • 21:58

【バトン日誌】 

A君は作文が苦手です。

明日作文の発表会があります。

そこで、A君は家族に作文のヒントを聞くことにしました。



お母さんに聞くと

「あとで」

と言ったので、
「あとで」と書きました。





弟に聞くとぬいぐるみと遊んでいる最中で

「ゴリラ」

と言ったので、
「ゴリラ」と書きました。





妹に聞くと絵本を読んでいて


「お城」

と言ったので、
「お城」と書きました。




最後にお兄さんに聞くと、ちょうど友達と遊びに行くところで

「バイクで行こうぜ!!」


と言ったので、
「バイクで行こうぜ!!」と書きました。







~次の日-~





先生:『A君、作文を読んでください』

A君:「あとで」



先生:『先生をなんだと思ってるのですか!』

A君:「ゴリラ」



先生:『ここをどこだと思ってるのですか!』

A君:「お城」



先生:『後で職員室に来なさい!』

A君:「バイクで行こうぜ!」









・・・


05801.jpg



何やら「バトン」というものが回ってきまして・・・


このこ、インタビュー的なものを

受けるみたいなのですが、

そういうのに答えるの、とことこ苦手なんですよね><







そこで、家族の人に色々とヒントをもらうことにしました^^



05802.jpg




お母さんに聞くと、
「忙しいから、そこの小説でも読んでなさい」
と言われました。

とりあえず、夏目漱石の小説を読んでみました






続いて妹に聞くと、何やら漫画を読んでいたので、
一緒に読むことにしました。



続いて弟に聞くと、
テレビでアニメやバラエティ番組を見ていました。

これまた色々とメモしました。






最後に姉の部屋に行くと、
姉はいなくて、
一冊の推理小説が・・・
















05803.jpg





~インタビュー当日~


▼キャラの名前・その由来は?

「吾輩は猫である、名前はまだない」



▼種族・人間の姿は?

「猫型ロボット、ボク、ドラえもん」



▼キャラはメイン?サブ?

「ドラミちゃんがメインのミニドラ編が意外と好きです」



▼住宅はどこ?

「牛魔王は、フライパン山に住むという・・・」



▼誘われた時に使える職業

「体は子供、頭脳は大人、その名も名探偵・・・」



▼これは無理!って職は何?

「探偵の恋人の気持ちがあなたにはわかるの?」



▼職人してる?

「アンパンマンの顔作り職人を少々」



▼育ててる仲間モンスターわ?

「愛と勇気だけが友達さ」



▼何を日課にしてる?

「バスケがしたいです・・・・・・ 」



▼暇な時何してる?

「精神と時の部屋で修業」



▼誘われると嬉しいこと

「だめよ~だめだめ」



▼一言

「我が人生に、一片の悔いなし」



▼バトンを回す人

「そして誰も・・・いなくなった・・・」











よっし、完璧^^



05804.jpg















よくわかってないのですが
ランキングボタンらしいです

押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ





もし、この記事が面白かったら、
ランキングに協力して頂けると幸いです。

上の、「ランキングボタン」を押して頂けると
ランキングサイトへ飛びます

1日1回のみ有効のようです^^




























category
ネタ日誌

TrackBack Url

http://dq10masa.blog.fc2.com/tb.php/58-4565721a

プロフィール

まさ

Author:まさ
ドラクエ10の冒険日誌を書いてます

最新トラックバック

アクセスランキング