• 2015⁄12⁄05(Sat)
  • 10:25

【攻略系】 レグナード攻略に向けて

常闇の竜レグナード


一般的な「パラ・魔・魔・僧」構成で

「最強」をあと一歩のところで倒せずにいる方も

多いかと思います。

そんな方々へ向けて、

ボクの個人的な考え(精神論)と攻略のポイントを・・・

15701.jpg


【精神論】

まず大前提として

レグナードさんは、コインボスと違って

全滅してやり直すのは(基本的には)ノーリスクです




最初に人が死んでしまったり、

序盤で崩れてしまった場合には、

世界樹の葉等のアイテムを無理に使わず

素直にやり直した方が良いと思います。



粘っても後手後手になるだけで、

道具の無駄使いにもつながります。




この「わざと全滅する」ことに対して

単純に「効率を考えてやり直すだけ」と

気軽な気持ちで割り切ることが非常に大切
です。





「わざと全滅すること」に対し・・・

「また負けた」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

その考え方では辛いと思います。




ましてや、「また負けた」と悲観的に

PT内でチャットすることは

PTの他の方へ、少なからず影響を与えてしまいます。





「レグナードさんは、どんなにうまい人たちでも

運が悪ければ崩される可能性がある」と

気楽な気持ちで臨むことが大切です。

15702.jpg



続いて大切なのは・・・




PT内での意思統一です。



【意思統一】

戦術面でももちろんそうですが、

先ほど述べた精神論的にも

PT内で意思統一をすることが非常に大切です。


4人の足並み・考え方の方向性がそろっていないと

討伐は難しいでしょう。





【知識】

そして、PT4人ともが

タゲ・ターンエンド・相手の行動パターンについて

ある程度の知識を有している必要があります。




特に、パラや僧侶にはこの知識はほぼ必須となり

レグナードⅢまでは、ある程度この知識がなくても

倒すことができたりしますが、

現状としてはⅣを運要素なしに倒すためには

必要となるでしょう。




そして「竜の咆哮」のくるタイミングも

PT内で共有しておきましょう。

15703.jpg


【敵の行動パターン・残りHPを把握しよう】


レグナードさんは、

残りHPによって

行動パターンが変わります。



HP75%から行動に

「テールスイング」と「裁きの雷槌」が加わります。



HP50%(黄色ネーム)からは

一番厄介な「竜の咆哮」が加わります。



この黄色ネームになってからは

レグナードさんは完全に別の敵と戦っていると

認識した方がよいくらい強くなります。







【火力やエルフの飲み薬よりも大切なもの】


魔法使いさんは火力があった方が

良いのは確かですが・・


それよりも大切なものは・・・

持続して攻撃を続けること です。



装備が抜群でなくても、

極力死なないように立ち回りすることが

非常に重要になります。




ターンエンドのテールスイングや

ウィングダイブはなるべくよけたいものです。




またMP回復も

エルフの飲み薬を使うにこしたことはありませんが、

賢者の聖水でも討伐時間は十分間に合います。


一番大事なのは”立ち回り”です。

15704.jpg


【壁ドン】

レグナード戦において一番大切なのは・・・

『味方の後方のスペース』です。





基本は僧侶の補助壁で相手を壁際まで

押し込みますが・・・


地形ブレスや僧侶がタゲの場合には

逆に押し込まれてしまうことも

少なくありません。


そういった場合には、

PT全員で意思統一して

ターンエンド後に

方向転換するという手もあります。






方向転換する場合には後衛は

基本的にはパラの真後ろに陣取るように。




緊急時の方向転換については

PT内で決まり事をつくっても良いかもしれません。




また、押し込まれて後方が詰まってきた場合には

ターンエンド後に方向転換をする可能性があることを

心に置いておくことが大切です。




一人だけが逃げ遅れても

一人だけが方向転換しても

悲惨な未来がまっています・・・、





【黄色ネーム突入前に・・・】

黄色ネームになるとレグナードさんは

全くの別人のように強くなります。



可能であれば黄色ネームになる前に

MPを全回復し、

相手を壁際まで

押し込むことが非常に大切です。




制限時間20分という関係から

早く黄色にしないとといった心理が働きがちですが、

MPもかつかつで、

後方にスペースのない状態で

苦し紛れに黄色にしたら・・・


悲惨な未来がまっています




最終目標は善戦することではなく

討伐することです


15705.jpg



【竜の咆哮】


レグナード戦において

一番崩される原因となるのは「竜の咆哮」です

この

竜の咆哮には

くることがわかるタイミングがあります。




①HPトリガー

黄色ネーム・赤色ネーム・残りHP5%になった時の

次の行動。

相撲中であれば、ターンエンド後の次の行動。




②黄色ネーム以降の怒り時









①については、ある程度コントロールすることができます。

一番やってはいけないのは、

黄色ネームになりそうなタイミングで、

相手が行動選択中に黄色ネームにすると・・・

即咆哮が飛んできます。




ネームが変わりそうな場合には、

相手が動いている時(相撲時)に

攻撃をすることを徹底することで

防ぐことができます。



相撲時にHPトリガーを発生させれば

ターンエンド後の次の攻撃が竜の咆哮になりますので

後衛は後ろに余裕があれば、後ろに下がってよけましょう


(このため、後ろにスペースをつくることが非常に重要です)





やっかいなのは②です。

黄色以降で怒り状態になった時に即咆哮してきます





ですので、怒り即咆哮対策として一番大切なのは・・・




怒り状態をなるべく維持することです。

”怒りをもらった後衛は絶対に死んではいけません”

僧侶は優先的に怒り対象者に聖女をかけてあげましょう。







黄色ネーム以降は

この「後衛怒り時」に、怒り対象者を守りつつ、

いかに加速してダメージを累積できるかに

かかっています。







逆に怒りをもらった人が死んでしまう状態になると・・・

また怒り即咆哮が来て・・・

カオス状態へと突入する悪循環になります。











※レグナード討伐に慣れてきたPTには

「竜の咆哮とばし」というテクニックもあるようです。





15706.jpg



【裁きの雷槌】

竜の咆哮と同様に崩される可能性が高い要因として

裁きの雷槌があります。



これは

雷ダメージに加えて放電が非常にやっかいです。




ターンエンド後はパラに対しての攻撃になるため

後衛は離れていればくらうことはありません

パラに優先的にキラポンをかけてあげましょう。





また、ターンエンド以外で、

レグナードさんが後方に距離を取った時には

「裁きの雷槌」が来るものと思われます。


その時には、

後衛は、なるべくみんなと離れるとともに

もし放電状態になってしまったら、

他の味方には近づかないようにしましょう

放電でみんな死んでしまいます。


15707.jpg


【PT内での役割を知ろう】



4人で一緒の車に乗って

ゴールを目指していると

仮定しましょう。







例え方が適切かどうかはわかりませんが・・・











パラは・・・

『車輪』の役目をしています

車がゴールへ進むために

絶対にかかすことのできない役割を担っています。








僧侶は・・・

『潤滑油』の役割をしています。

僧侶が最低限の仕事をしていれば

車は動くことができます。

ですが、車をスムーズに動かすことができるかどうかは

僧侶にかかっています。











魔法使いは・・・

『アクセルとブレーキ』の役割をしてます。



最高速度がある方が早くゴールできるのは確かですが、

一番大切なのは、安定して攻撃をし

続けること(死なないこと)
です。




そして、とても大切なのが『ブレーキ』

竜の咆哮をコントロールすることができるのは

魔法使いさんなのです。




HPトリガー時の竜の咆哮のコントロールもでき、


黄色ネーム以降の非怒り時に、

パラがふっとんでいる最中や

地形ブレスでパラと敵の距離が離れている時に

攻撃をすることによって怒りを誘発し竜の咆哮を

発生させてしまうかどうかも

魔法使いにかかっています。










そして4人全員が・・・






『同じハンドルを握った運転手』という

運命共同体なのです。






最初にも述べましたが、

一番大切なのは・・・

15708.jpg



『P』PT内で『N』の意思『T』統一なのです( *´艸`)













押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ






もし、この記事が面白かったら、
ランキングに協力して頂けると幸いです。
















category
攻略系
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

TrackBack Url

http://dq10masa.blog.fc2.com/tb.php/157-b67cdc78

プロフィール

まさ

Author:まさ
ドラクエ10の冒険日誌を書いてます

最新トラックバック

アクセスランキング