• 2017⁄05⁄23(Tue)
  • 22:18

著作権と知的財産権とモラルと・・・  ※閲覧注意

最近なかなか他の方の日誌をめぐる余裕がありませんでしたが

久しぶりに日誌を見てみると・・・


なかなか興味深い日誌を見つけました









『挫折は人を強くする』






・・・

















ボク(もうひとり)の日誌でした(白目)

207011.jpg





2年以上前に描かれた日誌ではありますが

今後の強敵に向けた タゲ把握の重要性について書かれています

当然その時期にはまだ、レグナードさん・ダークキングさん等は

実装されてませんでしたが

昔のボクはよく考えていたのですね(自画自賛)













さてさて、今回の日誌のテーマはとても重く

それこそ

『もうひとり』(ボクの代弁者)が書きそうな日誌内容になりますので

閲覧はくれぐれもご注意ください






※以下は、あくまで個人的な意見です

20701.jpg















最近、著作権・知的財産権が色々と話題になっているようです

簡単に申し上げると、ドラクエ10の規約では

個人で使用する場合は、ゲーム内で撮った写真の使用が認められています



では、その規約を超えた範囲では、どこまで許されるのでしょうか?














極端な例を出すと、同業他社の 

カプ〇ン (モン〇ターハンターフロンティア)では

知的財産権に関してとても厳しい規約を出していて

「二次的著作物の作成」も禁止とのことです








さて、ドラクエ10では、どこまで許されるのでしょうか?








20703.jpg



人によって考え方は様々で

色々な意見があり・・・

「規約や法律に反していないから大丈夫」

「運営から注意されてないから大丈夫」

などの意見もあるようですが

個人的な考えでは、著作権などに関する問題は全て・・・
















「モラルの問題」のような気がします







今後、「知的財産権に関して規約等でガチガチに縛られる」

のもちょっと興ざめですし



また、「注意されないから何をやっても大丈夫」

というのも、ちょっと違うと思います







個人的な考えでは・・・










「何事もほどほどに」



これがしっくりくると思います







ほどほどの定義は

・個人や周りで楽しむ程度

・他の方に迷惑をかけない

・営利を目的としていない




これであれば

ある程度までは許容されても良いのではないかと思っています

もちろん、管理者が判断することではありますが・・・











20702.jpg



ちょっと話を変えて・・・

最近のマイブームのテニスの話







テニスは紳士・淑女のスポーツです








今でこそラフな格好も許容されていますが

昔はドレスコードも厳しく

襟付きシャツに白を基調としたものが基本でした





そして

対戦相手があるスポーツではありながら

ある程度の大会までは、セルフジャッジ方式がとられています

自分のコート側の審判は自分自身であり

対戦相手との信頼関係でなりたっています







セルフジャッジ方式では

不正をしようと思えばいくらでもできてしまいます


ですが・・・






最終的には

「自分の中の正義」が審判になるのです















超個人的な考えでは

みんながモラルを持ち、自分の中の正義に従って行動すれば

「法律」や「決まり」なんてなくても

より良い世の中になると思っています








まあ、それが難しいから法律や決まりなんかが

できるんでしょうけどね・・・



20705.jpg














自分自身の行動に不安がある方は

もちろん「法律」や「決まり」を守ることも大切ですが・・・








まずは自分自身の中で

「その行為は恥ずかしくない行為であるか?」自問してみて

自分の中の正義に従って行動してみてください





一人ひとりがそれを実践していくことで

より良い世界になっていくのかな

なんて、思っています










やっぱり、モラルって本当に大切ですよね


































































なぬっ!?

20704.jpg


自分の行動が恥ずかしい><












押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


category
冒険日誌
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
  • 2017⁄05⁄09(Tue)
  • 00:52

Ver3.5中期の目玉コンテンツは!?

最近は、海冥王メイヴさん・日誌フェスなど

ボクにとって熱中する大きな出来事がありましたが

みなさんは

Ver3.5中期は楽しまれているでしょうか?







Ver3.5中期は

・バトル・ルネッサンス
・仲間モンスの転生回数解放
・モンスターバトルロードSランク
・レジェンドバッジ
・キラーマジンガ強
・マイラークエスト
・嵐の領界サブストーリー
・モンスタータロット追加
・達人のオーブ レベル上限解放
・すごろく 新マップ
・しぐさ「キラ星」追加
・サジュとリルチュラの神聖秘文(ヒエログラフ)
・季節イベント
・アスフェルド学園(5月10日予定)


などなど、盛りだくさんですが・・・



Ver3.5中期の中でも、個人的に一番熱いと思うのは


やっぱり・・・























「花束」ですよね(^▽^)/


これは神アップデートですね









早速、気になるあの人に

ボクの一番好きな花の花束を贈ってみることにしましょう^^











ボクの一番好きな花は・・・










「パールスズラン」












幸せの花です








きっと素敵な花言葉に違いないですよね(´▽`)














パールの花束



花言葉・・・



















 『結婚』




・・・
















気軽に贈るには重すぎるwww












こんばんは、まさです

花束を贈るのは とても素敵なことだと思いますが

花言葉にはちょっと注意しないといけませんかね(白目)


20501.jpg




さてさて、個人的に神アップデートだと思っている

『花束』ですが

花言葉がたくさんあって面白いですね










ブラッドの花束・・・「大魔王」

コアブラックの花束・・・「全滅」

・・・









間違って贈ろうものなら、誤解されそうですね( ̄Д ̄;;










みなさんは、お気に入りの花言葉はありますか?






ボクですか?







ボクのお気に入りの花言葉は・・・













ローズの花束・・・















花言葉 『永遠の愛』













素敵な花言葉だと思いませんか?










アストルティアで出会ってお世話になった全ての方に

このローズの花束をお送りするのが

ボクの夢だったりします










まあ、単純に『愛』と言うと

ちょっと誤解されてしまいそうではありますが(^▽^;)










『愛』って

本当に素敵な言葉だと思うのですよね









『愛』の真ん中には、心という文字があります










「愛=真心」なんですねヽ(=´▽`=)ノ










全ての方に 真心を^^

20502.jpg




さてさて、大きな話題になっている

熱いことと言えばもう一つ・・・















「モンスターシール」












七不思議や野生のヒューザさんなどと同様に

ユーザーの中で素敵な盛り上がりを見せていますよね^^







情報を頂けるみなさんには、本当に感謝の一言です








そして、出会えるシールモンスター自体も

愛嬌があって、かわいくて

ちょっと親近感を持ってしまいますよね^^






本当に素敵なコンテンツだと思います




















 この姿になると 美しい被写体を
 探さずには いられなくなり 被写体を求めて
 旅するうちに キャンプ地に行きついたらしい・・・




・・・

































20503.jpg

親近感!?























 「あわよくば セクシーショットを・・・などとは
 みじんも思わず。ただ純粋に 美容師たちの
 最高に輝く瞬間を 写真に収める所存・・・







・・・







































20504.jpg

「ローズ=赤」への永遠の愛!?












下心ではないですからね(ふるえ声)










押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


category
冒険日誌
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
  • 2017⁄04⁄29(Sat)
  • 11:44

【幸せスパイラル】すてきなめぐりあい ~点取り屋は誰だ!?~ IN日誌フェス



4月29日(土)は、待ちに待った日誌フェスですが・・・

【メイアさんの日誌】






その中でイベントを行わせて頂きます










題して・・・













【幸せスパイラル】すてきなめぐりあい 
~点取り屋は誰だ!?~


ヽ(´∀`)ノ



・・・





20401.jpg






開催時間は 21:00~21:30


開催場所は サーバー21 王都カミハルムイ南G-3(古書店前)





参加型のイベントになりますが

時間きっちりにはじまり、時間きっちりに終わる予定ですので

その時間に30分間お時間を取れる方がいらっしゃれば、

お気軽にご参加ください(*´∀`*)








イベント内容は・・・










日誌フェス会場内で

指定された時間・指定された場所に出現する

”ボクの別キャラ”を探して頂いて

「いいね」して頂くというもの





ディード=このこ

20402.jpg









マ~サ=もうひとり

20403.jpg









ティナ=笑顔の錬金術師
(起承転結のエルフさん)


20404.jpg


・・・





各キャラへ「いいね」をしてくれた着順により

最終的にボクが勝手に順位をつけさせて頂いて

上位3名(予定)に素敵な?景品をお渡しします





参加して頂いた方には、後日参加賞をお届けします・・・

(いつになるかわかりませんが( ̄▽ ̄))



















<タイムスケジュール>

21:00 集合(カミハル南G-3(古書店前))


21:05 イベント内容説明


21:10 スタート(カミハル南G-3(古書店前))


【第一ステージ】21:11~21:14 


21:15 集合・第二ステージ説明(カミハル南G-3(古書店前))


強調文【第二ステージ】21:16~21:19


21:20 集合・第三ステージ説明(カミハル南G-3(古書店前))


【第三ステージ】21:21~21:24
強調文

21:25 集合・結果発表(カミハル南G-3(古書店前))


21:30 解散





5分おきに、『王都カミハルムイ南G-3(古書店前)』
に戻ってきてください^^







<出現時間・出現場所>

この日誌と、現地でお知らせします






【第一ステージ】21:11~21:14 
 出現者 : ディード
 出現場所: サーバー21 カミハル南 A-8
20405.jpg




【第二ステージ】21:16~21:19
 出現者 : マ~サ
 出現場所: サーバー21 カミハル北 A-2

20406.jpg







【第三ステージ】21:21~21:24
 出現者 : ティナ
 出現場所: サーバー21 カミハル南 F-1

20407.jpg




なお、ミッ〇ーマウスシステムを採用しているため
一人のキャラが出現中は、他のキャラは出現しなくなるので
ご注意ください。

(南G-3(古書店前)のボクも消えます)




それでは、4月29日(土)21:00
王都カミハルムイ南G-3(古書店前)でお待ちしております

ヽ(=´▽`=)ノ













<タイトル>
【幸せスパイラル】すてきなめぐりあい 
~点取り屋は誰だ!?~

<場所>
サーバー21 王都カミハルムイ南G-3(古書店前)

<時間>
4月29日(土) 21:00~21:30

<持ち物>
時計(ある程度正確な時間がわかるもの)


<その他>
・他イベント開催場所での白チャットはご配慮ください
・建物内には隠れていません




<タイムスケジュール>

21:00 集合(カミハル南G-3(古書店前))


21:05 イベント内容説明


21:10 スタート(カミハル南G-3(古書店前))


【第一ステージ】21:11~21:14 


21:15 集合・第二ステージ説明(カミハル南G-3(古書店前))


【第二ステージ】21:16~21:19


21:20 集合・第三ステージ説明(カミハル南G-3(古書店前))


【第三ステージ】21:21~21:24


21:25 集合・結果発表(カミハル南G-3(古書店前))


21:30 解散






<出現時間・出現場所> 

【第一ステージ】21:11~21:14 
 出現者 : ディード
 出現場所: サーバー21 カミハル南 A-8


【第二ステージ】21:16~21:19
 出現者 : マ~サ
 出現場所: サーバー21 カミハル北 A-2


【第三ステージ】21:21~21:24
 出現者 : ティナ
 出現場所: サーバー21 カミハル南 F-1












押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


category
冒険日誌
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
  • 2017⁄02⁄17(Fri)
  • 17:40

バトル・ルネッサンス ~闘争する芸術の夜明け ~

突然ですが・・・








会社で個人貸与されているパソコンがあるのですが・・・










そのパソコンが・・・







ぶっ壊れました。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!






パソコンの電源は入るのですが

OSが起動しなくなってしまい・・・





専門の部署に相談したところ








パソコンを取り替えるしか方法がないとのこと









そうなると今まで積み上げてきたデータが

全て消えてしまいます

・・・








さすがにそれはまずいだろと

どうにかならないものかと

泣きついてみると








OSを起動させないで

ハードディスクから直接データをサルベージできるかも

しれないとのこと






ただし、それを実行にするためには

セキュリティの関係上

それなりの理由が必要とのこと







理由を考えてみましょう







(記載例)
「容量上の理由によりファイルサーバーなどに格納できない資料や
 個人情報などが個人フォルダに格納されており、
 お客様や業務に影響が出るため」







これを踏まえてサルベージをしてくれそうな
理由を書いてみたいと思います

















「倫理上の理由により、
 他人には見せることができない個人で楽しむお宝データが
 個人フォルダに格納されており、
 モチベーションが下がってしまい
 業務に多大な影響が出るため」


・・・

できたよ(o^∇^o)ノ








・・・



申請は却下されました。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!









こんばんは、まさです

交渉術って難しいですね(白目)





そんなこんなで最近忙しく

書くのが遅くなってしまいましたが・・・





今回はバトルルネッサンスのお話


19901.jpg



以前にも書きましたが

個人的にバトルルネッサンスはめっちゃお気に入りです









ストーリー上の過去の強敵と戦うことができるということで

「強戦士の書」と似たようなシステムではありますが





「バトルルネッサンス」と「強戦士の書」では、

決定的に違うことがあります





それは・・・
















バトルフィールド




強戦士の書は

技術的やコスト的な問題で難しいのかもしれませんが

バトルフィールドが全て統一となっており

味気ないものとなっています









初期の頃は 強ボスと戦うためには

時間をかけて

現地に行かなければならなかったのですが

「強戦士の書」は

その時間を短縮できるという画期的なシステムではあったのですが・・・







時間的なメリットや便利さはあるのですが

その反面

大切な何かも失われてしまったと

個人的には感じています






PTを組んで

わいわいと現地までみんなで一緒に行き・・・

ボスごとに特徴のあるバトルフィールドで臨場感を味わう






例えばプスゴンであれば

塔の最上階での戦闘となり

フィールドの階段にプスゴンをひっかける

といった戦い方ができたり・・・










当然、「強戦士の書」便利さには変えられないものの・・・

個人的には、

やっぱりどこか寂しさはありました








「バトルルネッサンス」も「強戦士の書」と同様に

現地に直接行くというものではありませんが

バトルフィールドが再現されているというのが

秀逸ですよね







さすが天才画家ルネデリコさんです



描いてもらった人の

はるかなる記憶の中の 戦いを

あざやかに 再創造
してくれてますね





19902.jpg


そしてこの

追憶のキャンパス

よく見ると 目がきょろきょろと動いていて

なんかちょっとかわいくて

シンパシーを感じますよね







一体 彼の目には 

何が映っているのでしょうかね?

















































19903.jpg

なぬっ!?









































19904.jpg


なぬっ!?










































19907.jpg


なぬっ!?










・・・

戦いの記憶を

あざやかに再創造だと!?(白目)













押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


category
冒険日誌
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
  • 2017⁄01⁄04(Wed)
  • 21:21

~ドット絵コレクションVer4.0~






明けましておめでとうございます



19701.jpg



みなさんのおかげで、2016年の流行語大賞は

ドット絵コレクションに決定しました^^




これはなんともうれしいことですよね




あまりにもうれしかったので、早速新作を作ってみました
















さてさて今回は

どのような方々が加わってくれるのでしょうか^^



  過去作品はこちら


  ドット絵コレクションVer2.2

  ドット絵コレクションVer3.0









それでは どうぞ!!













ねねさん

19702-2.jpg

























19702.jpg





























みどりさん

19703-2.jpg

























19703.jpg





























マクロさん

19704-4.jpg























19704.jpg





























19704-2.jpg


19704-3.jpg

















おすえさん

19706-2.jpg




























19706.jpg






19706-3.jpg









































こぞうさん



19707-2.jpg


























19707.jpg


































































19707-3.jpg



なぬっ!?


ちょっとまってくらさい

なんか・・・

シークレットブーツはいてますよね???




























・・・




次のドット絵はあなたかもしれません。

こうご期待!?



















それにしてもドット絵は・・・


少ないドット数で、その人を表現する・・・

その人に対するイメージが大切ですよね




ボクのつたない絵心でも

なんとなくその人とわかるのは、

その人の持っているイメージの強さ

そして、見る人が

その人に対して「○○さんといえば」という

イメージを強く持ってるからだと思います。








ドット絵が成り立つのものも

その人の持っている個性の大きさゆえですね。




とても素敵なことですよね























最後に・・・










お世話になっている

メイアさんをドット絵にしてみましょう









まずは

メイアさんをイメージして・・・












メイアさんをイメージ・・・

18420.jpg




















メイアさんをイメージ・・・・・・

18421.jpg






















イメージ・・・

18422.jpg






















・・・

18423.jpg

















































19708-2.jpg

19708.jpg


できたよ^^

























19709.jpg







押して頂けると、冒険日誌とブログを
結ぶ架け橋が、ちょっとだけできあがります




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


category
冒険日誌
genre
オンラインゲーム
theme
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

プロフィール

まさ

Author:まさ
ドラクエ10の冒険日誌を書いてます

最新トラックバック

アクセスランキング